So-net無料ブログ作成

カリフォルニアのディズニーランドパークへ③ [家族旅行]

3日目。しつこくなって来ましたが、引き続き、ディズニーパークの様子を。
この日は、朝7時に夢と魔法の王国「ディズニーランド・パーク」へと向かいます。ホテル宿泊者が
1時間前にパークに入場できるのは前日と同じです。

朝7時だと、さすがに空いてます。「メインストリートUSA」を歩いている人は、まだまばらですね。
P1000288(1).JPG

人のいないうちに、「ファンタジーランド」へと向かう「線路」を撮影。これも立派な鉄分です。
P1000290(1).JPG

そして、「トゥモローランド」へ。ここでもまだ誰もいません。ちなみに、入口から見て右手に、スペース
マウンテンやスターツアーズなどのある「トゥモローランド」があり、左手にはジャングルクルーズや
魅惑のチキルームがある「アドベンチャーランド」があり、中央に「ファンタジーランド」があるのは、
東京ディズニーランドと同じ。ですから、東京ディズニーランドをよく知っている方だと、カリフォル
ニアのパークでも、アトラクションの大まかな配置は分かります。
P1000295(1).JPG

これは、日本にはないアトラクション、「ファインディング・ニモ:サブマリン・ヴォヤッジ」です。何やら
おじさんキャストが手を振ってます。
P1000296(1).JPG

で、近づいてみると、「take a picture!」と言いながら、ちゃっかりVサイン。何なんだ、とか思いながら
パチリ! こういう大らかさと言うか、陽気さと言うか、気さくさと言うか、これがアメリカ人の、アメリカの
パークのキャストの特長の1つですね。ちなみに、ここでは、おじさんのキャストが圧倒的に多く、
そのキャストの多くがサングラスを掛けてるし、おまけに、携帯を見てたり、お菓子をつまんでたり、
(前回の記事のように)空いてるからと言って2周させてくれたり、いずれも日本のパークではあり得ない
シーンではないでしょうか。日本のようなマニュアル通りの正確、生真面目な対応、笑顔も良いですけど
アメリカのようなキャストも悪くないですね。
P1000297(1).JPG

で、このアトラクション、黄色い潜水艦に乗って、マリリンとドーリーと一緒にニモを探す旅に出る、
という内容です。英語力がほぼゼロなので、よく分かりませんでしたが。
P1000263.JPG

パークのほぼ中心にある、ウォルトとミッキーの銅像。
P1000306(1).JPG

「アドベンチャーランド」。
P1000307(1).JPG

「ニューオーリンズ・スクエア」にある、ホーンテッド・マンション。日本とほぼ同じでした。
P1000309(1).JPG

「クリッター・カントリー」にあるアトラクション、プーさんの冒険。日本のハニーハントとは全く異なり、
写真の乗り物で室内を見る、日本のピーターパンやピノキオのアトラクション風です。それだからか、
このアトラクションはあまり混んでません。
P1000311(1).JPG

トム・ソーヤ島。吊り橋の下には、骨で作られた不気味な円形のスペースが。
P1000313(1).JPG

こちらでは、井戸から恐ろしい骸骨が登場。
P1000314(1).JPG

蒸気船マークトウェイン。
P1000322(1).JPG

パークと、ダウンタウン・ディズニーを結ぶ、ディズニーランド・モノレール。トゥモローランドの中を
くねくねと回っていきます。
P1000264.JPG

アトラクションの外観だけも見ても何の参考にもならなでしょうから、あとは割愛しますが、キャプテンEO、
バズライトイヤーのアストロブラスター、スター・ツアーズ、スプラッシュ・マウンテンなど、日本でも人気
のアトラクションが所狭しと並んでいて、しかもその数多く、とても1日では回りきれません。
でも、この日は15時は切り上げて、一旦ホテルへ。
下の写真は、パークの周囲の道路です。ヤシの木の並木道、いかにもアメリカっぽいです。
P1000348(1).JPG

夕方、前日に続き、カリフォルニア・アドベンチャー・パークへ。そこで、前日は体験していない
アトラクションを幾つか体験。その1つが、観覧車「ミッキーのスカイスクール」。この写真は、観覧車
のゴンドラから見た、パークの様子です。良い眺めです。
P1000367(1).JPG

この観覧車、日本でもよく見るものと同じだと思ったら大間違い。ゴンドラが固定されてなくて、
観覧車が動くにつれて、ゴンドラも上下左右に大きく動くのです。写真では分かりにくいかも
しれませんが、ゴンドラを支える楕円形の軸の角度が縦になる時、ゴンドラを勢いよく落下する
感じになります。なので、絶叫系が苦手な方にはおススメできないか、というと、そうでもなくて、
ゴンドラのうち3つに1つは固定されています。乗り場も別です。
(私のように)絶叫系が苦手な方でも、乗り場さえ誤らなければ、安心して乗ることができるアトラ
クションです。
P1000372(1).JPGP1000373(1).JPG

そんなこんなで、あっと言う間に3日目も終わってしまいました。次は早くも(実質的に)最終日です。
次回の記事にも、またお付き合いください(9日あたりでのアップを予定してます)。
nice!(68)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 68

コメント 3

駅員3

本場デズニーランドは、写真を拝見するだけでも素晴らしいですね♪

何とご実家が同じ街でしたか!
今度ご実家にお帰りの際は一杯行きましょう!
by 駅員3 (2012-09-06 07:13) 

ノリパ

楽しいことはすぐ刻が過ぎますね。一生の思い出になりましたね、いいなあ。
by ノリパ (2012-09-08 16:46) 

disneyworld

この観覧車に真冬に乗って凍えた記憶があります(^^;;
by disneyworld (2012-09-08 21:26) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0